病院からのお知らせ

現在表示しているページ
トップページ 病院からのお知らせ

病院からのお知らせ

病院からのお知らせ

令和2年度職員採用試験の結果について(看護師) 2019/05/29 新着情報

先般実施した令和2年度西宮市立中央病院職員採用試験の合格者の受験番号は以下のとおりです。

■看護師(新卒者)
   9001 9002 9005 9008 9009 9010
                             以上6名 



このページの先頭へ戻る

【Q&A】県立西宮病院との統合について 2019/05/22 注目

当院は、県立西宮病院との統合を目指した取組を行っておりますが、特にご質問の多い項目についてお答えいたします。

--------------------------------------------------

【Q】新病院は、いつ開院するのですか?

【A】他病院の統合事例では、統合合意から開院まで6年程度を要しております。今後の具体的なスケジュールは、今年度(2019年度)に策定予定の「基本計画」のなかで、統合新病院の診療機能や病床数等とともに提示します。



【Q】どのような機能をもった病院になるのですか?

【A】統合新病院は、原則、県立西宮病院と市立中央病院が有する診療機能を引き継ぎます。また、今後、高齢化の進展に伴って増加が見込まれる医療需要(循環器や呼吸器系の疾患、救急医療など)への対応をはじめ、小児・周産期医療の充実、災害時における安定した医療提供体制の整備、医療従事者の教育・研修等における基幹病院としての役割などを担います。具体的な機能は、今年度(2019年度)策定予定の「基本計画」において定めます。



【Q】現在、中央病院を受診(入院)している患者はどうなりますか?

【A】統合新病院は、原則、中央病院の診療機能を引き継ぎますので、現在、当院を受診(入院)されている患者の皆さんは継続して新病院をご利用できます。また、新病院がオープンするまでの間、当院は現状どおりの診療を行います。

--------------------------------------------------

その他、病院統合に関することは、こちらをご覧下さい。

http://www.hospital-nishinomiya.jp/03info/11way.html


このページの先頭へ戻る

西宮市立中央病院跡地活用方針策定支援業務のプロポーザル結果について 2019/05/24 新着情報

「西宮市立中央病院跡地活用方針策定支援業務」に係る公募型プロポーザルを実施したところ、4者からの提案を受け、以下のとおり受託候補者を選定いたしました。

(1)業務名
 西宮市立中央病院跡地活用方針策定支援業務

(2)受託候補者について
 名称:株式会社地域経済研究所
 所在地:大阪府大阪市中央区石町1-1-1 天満橋千代田ビル2号館
 主な実績:「兵庫中央病院旧小児医療センター跡地にかかるコンサルティング業務」「松原市未利用地有効利用アドバイザリー業務」 等

(3)選定方法について
 「西宮市立中央病院跡地活用方針策定支援業務受託候補者選定委員会」 の審査による公募型プロポーザル方式
 《委員一覧》
 ・西宮市病院事業管理者(委員長)
 ・西宮市政策局長(副委員長)
 ・西宮市立中央病院事務局長
 ・西宮市立中央病院事務局管理部長

(4)選定理由
 今般実施しました「西宮市立中央病院跡地活用方針策定支援業務」のプロポーザル方式による事業者選定につきましては、複数の事業者からご応募いただき、選定委員一同、厚く御礼申し上げます。
 西宮市立中央病院跡地活用方針策定支援業務受託候補者選定委員会としましては、厳正な審査の結果、株式会社地域経済研究所を受託候補者として決定しました。同社におかれては、本業務の趣旨を十分に理解し、より具体的な提案をいただいたことなどについて選定委員会として高く評価しました。
 今回のプロポーザルにご参加いただきましたみなさまには、終始真摯に対応いただき、有用なご提案をいただきましたことに改めて感謝申し上げます。受託候補者におかれては、ご提案いただいた内容を踏まえ、跡地活用の方針策定に関して十分なご支援をお願いいたします。


(5)所管課の名称及び所在地
 西宮市立中央病院事務局 病院改革担当部 病院統合等担当課
 住所:〒663-8014 西宮市林田町8番24号
 電話:0798-64-1515(代表) 内線337



このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る