患者総合支援センター

当部門の紹介

                             患者総合支援センター   s-1912【内科】小川院長補佐[3].jpg 

                       センター長 小川 弘之

 2020年4月より患者総合支援センターを開設いたしました。従来の地域医療連携室と周術期サポートセンター業務を統括し、①地域医療連携部門(紹介/逆紹介、紹介検査予約、営業訪問など)、②総合相談部門(看護外来:がん相談、ストーマ、リンパ浮腫、透析予防、フットケア、心不全、認知症など)、③入退院・在宅療養支援部門(入退院支援、周術期サポート、退院・転院調整、訪問看護など)にまとめて、さまざまな連携業務を一体化させることで機能的で円滑な対応ができるようになりましたので、いつでもご利用いただければ幸いです。

急性期病院・地域医療支援病院として、地域医療機関の先生方と連携し、患者様により質の高い医療を提供することを目指し、市民の皆様から愛される魅力ある病院を目指してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

電話 0798-64-1540 (直通)
FAX 0798-67-4896 (直通)
住所 〒663-8014 兵庫県西宮市林田町8番24号
開室時間、他医療機関からの予約受付等 午前8時30分 ~ 午後7時00分
相談業務 午前8時30分 ~ 午後5時00分

1.地域医療連携部門

s-R2.7_患者総合C.jpg「地域医療連携部門」では、病病連携(病院と病院)・病診連携(病院と診療所)を推進するために、下記の業務を担っています。

特に、地域の医療機関や患者さんの窓口としての役割を担っています。

  • 地域の病院・診療所からの紹介患者さんの受付(検査、診療)
  • 当院の入院患者さんの、地域医療機関への逆紹介
  • 医療・看護等の関係機関との連携
  • 地域の医療機関向け広報誌『西宮市立中央病院だより』の作成・発行

地域医療との連携窓口業務 (⇒地域の医療機関の皆様へ

・受診前:地域医療機関の先生方から紹介いただいた患者さんについて、当院での診療の予約を行います。

・受診後:より良い医療を患者さんに提供するため、診療結果を地域医療機関に報告します。

  

なお、当院の診察を希望される場合は、かかりつけの先生にご相談下さい。

2.総合相談部門

患者さんの相談窓口

当部門では治療を続けていく上で生じる患者さんやご家族の様々な問題について、専任のスタッフ(看護師および医療ソーシャルワーカー)を配置して、ご相談をお受けしております。
下記のような場合にご相談ください。

  • 病気への不安
  • 医療費、生活費等の経済的な心配がある時
  • 転院先や退院後の療養生活に心配がある時
  • 健康保険・介護保険や、障害者関連の制度・サービスについて知りたい時
  • 家庭への復帰や、職場・社会復帰に関する問題について
  • 往診や訪問看護の利用方法について
  • 受診や入院について
     

看護専門外来

がん相談、ストーマ、リンパ浮腫、透析予防、フットケア、心不全、認知症など、この外来では、各分野での専門的な知識・技術を持った「認定看護師」が、医師など多職種と連携しながら、患者さんの生活を支えています。

  

【がん相談外来・がん相談】

当院は「兵庫県指定がん診療連携拠点病院」の役割として、がん診療の強化を目指しています。質の高いがん医療を提供することを目的として、がん相談外来・がん相談 を行っています。
  

がん患者会

がん患者さんや、ご家族にしか分からない悩みや体験を共有し、お互いの気持ちを支え合うことを目的としています。

がん患者会 開催日 対象者
みやっこマンマの会 2020年7月21日(火)
※開催中止となります。
当院受診歴のある乳がん患者さん・ご家族対象
みやっこオレンジ会 決定次第お知らせします。 当院受診歴のある全てのがん患者さん・ご家族対象

3.入退院・在宅療養支援部門

平成29年3月に設立した「周術期サポートセンター」の機能を継承し、術前から退院後の評価までを実施します。

近年、高齢化に伴い、複数の併存疾患を有した患者さんの増加や手術の高度化・複雑化、ジェネリック医薬品の増加やサプリメントの氾濫など手術や周術期を取り巻く環境が大きく変化し、リスク評価や管理も複雑化・多様化しております。

周術期の管理は、従来よりも多くの専門知識が必要となったことに加え、術前の入院期間の短縮が進んだことにより、主治医のみでの術前管理は困難となっているため、多科・多職種によるチームでのアプローチが必要不可欠となっています。

  

当センターを中心とした周術期の流れ

R2.4【HP】周術期の患者フロー.png

  

R2.5_ペリオ案内文.png

当院ではこれらの対応をスムーズに行い、次回の主治医との外来診察までには済ませておくようにしています。

<手術後のサポート>

【消化器外科】 退院後、初回の外来受診時にサポートセンターに来ていただき、退院後の回復の程度についてチェックしています。
【泌尿器科】 前立腺手術後のリンパ浮腫に対する指導を行っています。

対応できる診療科

・消化器外科、泌尿器科、整形外科、消化器内科(内視鏡治療)、循環器内科(心カテなど)、呼吸器内科(内視鏡検査)

術後フォローにおける地域連携の強化を図るため、今後は呼吸器外科、乳腺外科、皮膚科、眼科へも対応していきたいと考えています。

 

業務実績

(作成中)

スタッフ

s-R4-4月【HP】看護・患者総合C.jpg

ページトップへ戻る