歯科口腔外科

お知らせ

  • 令和2年(2020年)4月から、岩井聡一(口腔外科学会専門医・指導医)が主任部長として着任。令和3年(2021年)4月から飯井孝年(口腔外科学会認定医)が着任し、網野かよ子(口腔外科学会専門医・指導医)の3名体制で診療に従事しています。
     
  • 月曜日は手術日です。
    歯科口腔外科外来の受診については、原則、紹介状もしくは診察予約票をお持ちの患者さんのみとさせていただきます。

  • 初診の患者さんはできるだけ火曜日~金曜日にお願いします。
    なお、緊急、重症などの場合は、患者総合支援センターにご連絡ください。
     

  • 時間外・休日などの救急対応は行っておりません。
     
  • 一般歯科治療は、原則として行っておりません。
    入院患者さんの歯科治療は、必要に応じて行っています。

当科の紹介

当科は、西宮市における歯科口腔外科基幹病院を目指して、地域の医療機関と病診連携をとりながら診察、治療を行っています。

一例一例を大切にし、診断から治療、さらに経過観察を行い、患者さんとのコミュニケーションを大切にするように、心がけています。

当科の特長

総合病院の歯科口腔外科として、全身疾患を有する患者さんの外科処置において、他科の協力を得ながら行っていきます。

基本方針として、一般の歯科医院、診療所で対処困難な症例を含め、口腔外科的疾患から口腔内科的疾患まで幅広い疾患を治療対象としています。

令和2年(2020年)10月から日本口腔外科学会准研修施設に認定されています。

口腔領域の様々な疾患

  • 口腔悪性腫瘍、良性腫瘍、嚢胞性疾患、唾液腺疾患
  • 顎顔面外傷(顎骨骨折、歯の外傷)
  • 顎関節症
  • 口腔粘膜疾患及び感染症(白板症、口腔扁平苔癬、口腔カンジダ症、帯状疱疹、口内炎など)、口腔乾燥症、舌痛症、口腔内の原因不明の痛み
  • 三叉神経痛、顔面神経麻痺
  • 埋伏歯(親知らずや過剰埋伏歯など)の抜歯

口腔がんの化学療法・化学放射線療法

 近年めざましい発展が見られる口腔がんの化学療法(抗がん剤、分子標的治療薬、免疫チェックポイント阻害剤)を行っています。

蜂窩織炎や上顎洞炎などの歯性感染症などの消炎処置

 緊急を要する、急性歯性感染症の患者さんを、積極的に受け入れています。必要時には、入院管理下での消炎を行っています。御連絡ください。

ビスフォスフォネート等薬剤関連骨髄炎、骨髄壊死などの治療

 骨粗鬆症、骨転移等で、ビスフォスフォネート等の薬剤を投与されておられる患者さんの中には、歯が原因で顎骨骨髄炎・骨髄壊死に罹患されている方も多くおられます。こうした方には長期にわたり、必要な治療を行っています。

有病者の歯科治療

 循環器疾患や出血性素因、その他全身疾患などのため、歯科医院や診療所で対処困難な方の治療を行っています。

障がい者の口腔外科治療

障がいのある患者さんの抜歯等の口腔外科治療を全身麻酔下で行います。

抗血栓薬を服用されている症例の抜歯などについて

 脳梗塞や心筋梗塞の治療後、バイアスピリン、プラビックスなどの抗血小板薬を服用されておられる症例、また心房細動などの不整脈のためワーファリンを服用されておられる症例については、原則、薬剤の休薬を行わず対応しております。
術後出血時の管理のため、1泊ないし2泊の入院下での治療をお勧めしています。
 
なお当院には、血栓性疾患の専門医が複数勤務しておりますので、安心して治療を受けていただけます。

睡眠時無呼吸症候群における口腔内装置

 睡眠時無呼吸症候群における口腔内装置の製作を行っています。

診療内容の概要

歯、口腔、顎、唾液腺の腫瘍を含む口腔内疾患の外科的処置

抜粋2>歯科口腔_紹介・対応疾患(あいさつ 図).jpg

<入院手術>

  • 口腔悪性腫瘍切除、頸部リンパ節郭清術、血管吻合を伴う再建手術
  • 口腔顎顔面外傷(骨折、軟組織損傷)の手術
  • 口腔・顎骨の良性腫瘍・嚢胞の手術
  • 埋伏歯抜歯(埋伏智歯、埋伏過剰歯等)の手術
  • インプラント治療前提の骨移植術
  • 顎変形症の手術
  • 口唇口蓋裂の2次手術

<外来手術>

 埋伏歯抜歯、有病者の抜歯/観血的処置、良性腫瘍切除など

<その他>

周術期の口腔ケア
総合病院の歯科口腔外科として、口腔ケア・口腔衛生指導を行っています。

<診療体制>

 2021年4月~ 西宮市立中央病院歯科口腔外科 診療体制

午前 1診 交替制 岩井 岩井 岩井 岩井
2診 手術 飯井 飯井 飯井 飯井
外来手術 網野 網野 網野
午後 1診 救急対応/交替制

外来手術

(岩井/

 飯井)

外来手術

(岩井/

 飯井)

外来手術

(岩井/

飯井/網野)

歯科特定疾患外来

(岩井/飯井)

手術 手術

外来手術

(岩井/飯井)

診療実績

 令和元年(2019年)から令和2年(2020年)令和3年(2021年)と、入院患者数、全身麻酔手術件数などの入院手術関連指標、外来初診患者数、外来手術数などの外来指標が増加しています。
これは、口腔外科診療の範囲を拡大し、進行口腔がん患者の治療を行ったり、顎顔面外傷患者の受け入れなどを積極的に行ったことに起因すると思います。
さらに、地域の診療施設から、入院適応となる患者さんを多く御紹介いただいたことが大きく影響しており、大変感謝しています。

 

■入院関連指標

令和1
(2019)年度

令和2
(2020)年度
令和3
(2021)年度

入院患者延べ

301人 848人 879人
新入院患者数

38人

97人 122人
手術件数(全身麻酔) 26件 52件 82件
■外来関連指標

令和1
(2019)年度

令和2
(2020)年度
令和3
(2021)年度

初診患者数

1,051人 977人 1,201人
紹介率

57.9%

59.2% 66.4%
外来手術件数 784件 760件 1,056件

 

 

■手術実積(2021年)
【外来】 (件数) 【入院】 (件数)
埋伏歯抜歯術 552

抜歯術(埋伏歯、有病者の抜歯)

41
難抜歯手術 95 顎骨嚢胞/腫瘍摘出術 15
歯槽骨形成術 5 良性腫瘍摘出術 2
歯根嚢胞摘出術 10 上顎洞瘻孔閉鎖術

1

良性腫瘍摘出術

15

悪性腫瘍摘除術 7
粘液嚢胞摘出術 12 顎顔面外傷手術(骨折) 3
悪性腫瘍摘除術 0 口腔内外消炎手術 8
口腔内外消炎手術 18 形成術 1
その他 349 その他

4

<計> 1,056 <計>

82

スタッフ紹介

歯科口腔外科 主任部長
岩井 聡一
(イワイ ソウイチ)

資格

  • 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 歯科医師臨床研修指導歯科医
  • 日本口腔外科学会代議員

専門

  • 口腔癌、口腔顎顔面外傷、インプラント関連手術、口腔粘膜疾患
岩井 聡一
歯科口腔外科 医務顧問
感染対策室室長
網野 かよ子
(アミノ カヨコ)

資格

  • 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医、指導医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医(歯科口腔外科)
  • インフェクションコントロールドクター
  • 日本化学療法学会抗菌化学療法指導医

専門

  • 口腔腫瘍・粘膜疾患
網野 かよ子
歯科口腔外科 歯科医師
飯井 孝年
(メシイ ノリトシ)

資格

  • 日本口腔外科学会認定医
  • 日本口腔科学会認定医
  • 歯科医師臨床研修指導歯科医

専門

  • 歯科口腔外科
飯井 孝年
ページトップへ戻る